山形から全国に歯科技工物を オールセラミックス

抜群の審美性と耐久性を誇るセラミックスの歯科技工物

抜群の審美性と耐久性を誇るセラミックスの歯科技工物

オールセラミックスは白い歯科技工物・人工歯をご希望の患者様のご要望にしっかりお応えできる機能性と審美性を兼ね備えています。オールセラミックスの技工物なら、創業40年の実績とノウハウを持つ山形県天童市の歯科技工所「オクヤマデンタルアート」へご相談ください。

オクヤマデンタルアートおすすめのオールセラミックス素材

当ラボでは、オールセラミックス素材として、ジルコニアとIPSe.maxプレスを採用しています。

IPSe.maxプレスの特徴

IPSe.maxプレスの特徴

IPSe.maxプレスは、ロストワックス法により、ニケイ酸リチウムガラスセラミックスをプレスして詰め物・被せ物を作り出すシステムです。曲げ強度は400MPa(メガパスカル)と非常に硬く、天然歯のような審美性も兼ね備えた歯科技工物です。

IPSe.maxプレスのメリット・デメリット
e.maxのメリット e.maxのデメリット
  • 色調調整ができる
  • 適合がよい
  • 光の透過性があり審美性が高い
  • 大臼歯(奥歯)のブリッジには不向き
IPSe.maxプレスの適用ケースや詳細
おすすめする症例・症状 前歯や臼歯を審美的に改善したい患者様
ファイバーコアをご使用の患者様
金属アレルギーの心配がある方
素材・材質 ニケイ酸リチウムガラス
形態 詰め物(インレー)・被せ物(クラウン)
・ラミネートベニア
調整可能
納期 e.maxインレー:中7日
e.maxクラウン:中10日

症例紹介

オールセラミックス(ジルコニア・e.max)のご相談・ご発注・お問い合わせはこちらから お問い合わせフォーム