山形から全国に歯科技工物を CADCAM冠~コストを抑えて高品質~

オクヤマデンタルアートは保険適用のCAD/CAM冠に対応しています

オクヤマデンタルアートは保険適用のCAD/CAM冠に対応しています

山形県天童市の歯科技工所「オクヤマデンタルアート」では、平成26年4月から保険診療の適用がスタートしたCAD/CAM冠に対応しております。このCAD/CAM冠は、ハイブリッドレジンを採用した小臼歯の冠(クラウン)で、「単冠小臼歯」にのみ使用が許されています。CAD/CAM導入に早期に取り組んできている当ラボでは、全国の歯科医院様、歯科技工所様からご依頼を受け賜っております。

オクヤマデンタルアートは保険適用のCAD/CAM冠に対応しています

金属冠と保険適用CAD/CAM冠を比較すると、CAD/CAM冠の方が保険点数を大幅に上回っています。歯科医院様にとっても導入メリットがあるうえ、何より、患者様にとっても「白い被せ物」が保険適用の低価格で手に入れられるというメリットがあります。

患者様に上質な技工物を提供しませんか?

患者様に上質な技工物を提供しませんか?

これまで自費でしか使用できなかった素材の歯を、保険適用で安価に作ることができるようになりました。金額を理由にあきらめていらっしゃった患者様にも、医院様側としてもアプローチしやすい環境が整ったといえるでしょう。

当ラボでは、患者様のご満足を第一に歯科技工物製作に携わっており、ひいてはお取引のある歯科医院様の集患向上につながればと考えております。患者様の満足度アップは、歯科医院様のファンになっていただき、長いお付き合いにもつながる可能性があります。山形県内の歯科医院様へは直接お伺いしてご説明いたします。また郵送による全国対応も可能です。ご関心のある歯科医院様はぜひ、当ラボへお気軽にお問い合わせください。

CAD/CAM冠の特長

CAD/CAM冠の特長

保険適用されるCAD/CAM冠は、ハイブリッドレジンのブロックを切削・加工して作製されます。さまざまな面で、従来の保険適用の歯科技工物(金属冠・硬質レジンジャケット冠)と比較すると、さまざまな面で優れています。

CAD/CAM冠のメリット

これまでの保険適用の技工物や自費でのハイブリッドレジン冠と比較して……

  • 審美性に優れています
  • 強度に優れています
  • 生体親和性に優れています
  • 患者様の経済的負担が軽減されます
  CAD/CAM冠 金属冠 硬質レジン
ジャケット冠
ハイブリッドレジン
ジャケット冠
材料曲げ強度
※1
240MPa
800MPa
100MPa
120MPa
審美性
抗金属アレルギー
保険点数
※2
2,503点
1,213点
1,370点
適用外
患者様負担額

※1 材料曲げ強度の数値は製品によって異なります。この表では、概ねの数値で表しています。
※2 成型料や印象・咬合採取料、装置料等の費用を含みます。

CAD/CAM冠の保険点数は?

CAD/CAM冠の保険点数には、従来の補綴物の点数に加え、CAD/CAM冠の内面処理加算が含まれます。

補綴物 処置名称

CAD/CAM冠
(小臼歯/失活歯)
金属冠
(小臼歯/失活歯)
硬質レジンジャケット冠
(小臼歯/失活歯)
失活歯 歯冠形成 636点 166点 166点
印象採得 62点 62点 62点
咬合採得 16点 16点 16点
歯冠修復(材料費を含む) 1,582点 807点 964点
装着料 45点 45点 45点
CAD/CAM冠 内面処理加算 45点 - -
装着材料 17点 17点 17点
クラウン・ブリッジ維持管理料 100点 100点 100点
合計点数 2,503点 1,213点 1,370点

症例紹介

オクヤマデンタルアートへのご依頼・ご発注・お問い合わせはこちらから お問い合わせフォーム