山形から全国に歯科技工物を 会社概要

オクヤマデンタルアートについて~会社概要~

オクヤマデンタルアートについて~会社概要~

山形県天童市の歯科技工所「オクヤマデンタルアート」では、精密で高品質な歯科技工物、最新の歯科技工物をお届けするために、技術力の研鑽に努めております。当ラボの所在地・お問い合わせ先などの会社概要、当社がよりよい歯科技工物をご提供するために導入している設備をご紹介します。

所在地 山形県天童市北目2-5-29
連絡先 TEL:023-653-9726 | FAX:023-679-4090
創業 1975年1月
設立 1979年4月
代表者 奥山 洋功
資本金 300万円
従業員数 18名
取引先 荘内銀行天童中央支店
事業内容 技工物の製造・販売

設備紹介

日進月歩で登場する素材や技術の活用のため、最新の設備機器を導入しています。ここでは、各種機器を簡単にご紹介いたします。

Dental wings

Dental wings

非接触のレーザースキャンによる3Dスキャナーを備えたCAD/CAMシステムです。15μmのスキャン精度を誇り、30歯のスキャンからデザインまでが15分で完了。また、石膏模型だけでなく印象材のスキャン、用途や生産量に合わせたスキャナーの選択もできます。Dental Wingsは、多様化する歯科医療ニーズに応える高性能のCAD/CAMシステムです。

SensAble(SensAble Dental Lab System)
  • SensAble(SensAble Dental Lab System)
  • SensAble(SensAble Dental Lab System)
  • SensAble(SensAble Dental Lab System)

センサブル・デンタル・ラボ・システムは、3Dスキャン、デザイン、3Dプリンターからなる歯科技工所向けのCAD/CAM統合システムです。歯科技工業界初の金属床義歯の設計が可能なシステムです。

歯科技工用 成形器&脱ろう/重合器 ドリーム・ツイン・システム

歯科技工用 成形器&脱ろう/重合器 ドリーム・ツイン・システム

樹脂溶鉱炉が成型器本体と一体化した歯科技工用成形システムです。樹脂を溶かしたあと、外気に触れず成型ができるため、温度変化に左右されない高精度の義歯製作が可能となります。コストを抑えた技工物製作を実現し、熱可塑性樹脂による入れ歯製作に活躍しています。

DREAM-21

DREAM-21

高い精度で入れ歯を自動製造できる装置です。入れ歯製作の様々な工程を単純化し、機械によりスピーディかつ正確に作製できます。現在、日本でも導入台数が少ない機器で、ソフトレジン床義歯はじめ各種入れ歯の製作に活用できます。

オクヤマデンタルアートの特徴や強みをご紹介しています