山形から全国に歯科技工物を メタルセラミックス

メタルセラミックスのご提案

メタルセラミックスのご提案

山形県天童市の「オクヤマデンタルアート」は、1975年にメタルセラミックス専門ラボとしてスタートを切った歯科技工所です。創業以来40年以上に渡って、様々なタイプの歯科技工物を取り扱っていますが、当ラボのもっとも根幹に近い取り扱い技工物がメタルセラミックスなのです。これまでの経験で培った技術・知識・ノウハウが詰め込まれた、当ラボの高品質なメタルセラミックスをご紹介します。

メタルセラミックスの特徴

メタルセラミックスの特徴

メタルセラミックスは、メタルボンドとも呼ばれる歯科技工物で、内側に金属のフレームを配し、表面にセラミックスを焼き付けた被せ物・差し歯です。強度と審美性を兼ね備えた素材で、ほとんどの部位に使用できます。

メタルセラミックスのメリット・デメリット
メタルセラミックスのメリット メタルセラミックスのデメリット
  • 見た目が美しい
  • 強度があり破折しにくい
  • ほとんどの部位に使用可能
  • 内側に使用する金属によっては、金属アレルギーを引き起こす可能性がある
  • 金属イオンの溶け出しで歯ぐきに黒ずみが出る場合がある
  • オールセラミックスほどの透明感や色調が期待できない
  • 裏側に金属が見える
メタルセラミックスの適用ケースや詳細
おすすめする症例・症状 強度と審美性を両立した被せ物・差し歯・ブリッジをご希望の患者様
信頼できるメタルセラミックスを使用したい歯科医院様
素材・材質 陶材専用貴金属+セラミックス
形態 被せ物(クラウン)・ブリッジ
納期 中5日~

当ラボ作製のメタルセラミックスの特徴

当ラボ作製のメタルセラミックスの特徴

メタルセラミックス専門ラボとして創業した当ラボでは、メタルセラミックスに使用できる様々な金属素材、またそれらの加工方法や適合について豊富な知識と経験を持ちます。患者様や歯科医院様にご納得いただけるメタルセラミックスをご提供いたします。

症例紹介

メタルセラミックスのご相談・ご発注・お問い合わせはこちらから お問い合わせフォーム